読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元ショップ店員だけが知ってるソフトバンクの説明書

ソフトバンクで働いていた私が賢くお得に利用する方法をお伝えしています。

2年後から解約しても解除料がかからないソフトバンクの新プラン「フリープラン」は意味なし。

Calculations
Calculations / TerryJohnston

携帯業界の悪しき風習と言っていいかもしれない2年契約、「せめて2年後は違約金なしでやめられないのか?」という声に対して、新しいプランが提供されています。

ソフトバンクでは「フリープラン」と言われていて、2年後は解除料がかからなくなります。しかし、プランが提供されたにも関わらず、フリープランは不評です。そこで、「何故ソフトバンクのフリープランは不評なのか」を解説いたします。

続きを読む

電池残量があるのに電源が落ちるのはバッテリー異常が原因。私の「iPhone 6s」も無償交換対象だった。

Apple iPhone 6S
Apple iPhone 6S / Janitors

以前から、私の「iPhone 6s」の電源が頻繁に落ちることがありました。

初めは特に気にせず使っていましたが、あまりにも頻度が多く、電池残量が残っているのに、電源が落ちてしまい、その後はしばらく充電をしないと電源が入りません。ちなみに電池残量がなくなったときと同じ状態です。しかし、しばらく充電器を継続している2~3分ほどで電源がはりますが、電池残量は電源が落ちる前と同じくらいです。

確実に基盤かバッテリー故障だと思っていましたが、ようやく交換対象になったようです。

続きを読む

無駄に契約していませんか?「あんしん保証パック」が必要ないのはこんな人。

f:id:urasoftbank:20161207080356p:plain

最近のスマートフォンは、かなり高額で何万円もする製品がほとんどです。

そして、その携帯電話が故障したときには、修理代金もやはり高額です。もちろん、ソフトバンクでは故障や水没、紛失したときのための保証サービスがあります。しかし、中には保証サービスに加入する必要ないのに、無駄にお金を支払っている状態の人も結構います。

そこで、今回はソフトバンクの「あんしん保証パック」「あんしん保証パックプラス」に加入する必要のない人、すでに加入している人であれば解約しても問題ない人のための記事となっています。

料金を少しでも安くしたいと思っている人は、一度チェックしてみてください。

続きを読む

iPhone初心者にありがちな、相手から「電話をかけても繋がらない」と言われたときに確認すること。

iPhone
iPhone / matsuyuki

iPhoneを使っていて意外と多いのが、相手から「いつ電話をかけても繋がらないんだよねー」と言われるケースです。

iPhoneもパソコンと同じようなものですから、原因を考えようとすればキリがありません。今回は、iPhoneの操作に詳しくない初心者でも最短で簡単に解決する方法をまとめました。難しい話もできるだけ省いています。これで駄目ならAppleのサポートセンターやソフトバンクショップで相談しましょう。

続きを読む

画面の割れたiPhoneを使い続ける理由とソフトバンクでお得に機種変更する方法。

Iphone Dead End
Iphone Dead End / magic_quote

画面がバキバキに割れたiPhoneを使い続けている人は意外と多いです。しかし、身の回りに画面がバキバキに割れたandroidスマホを使っている人を見かけるでしょうか?iPhoneと比べると意外と見かけないのではないでしょうか?これにはいくつかの理由があります。

割れたiPhoneを使っている人が多い理由と、それがandroidスマホでは少ない理由、ソフトバンクで購入したiPhoneだからこそできる解決策について、今回はまとめてみました。現在割れているiPhoneを使い続けている人は知っておいたほうが良いかもしれません。

続きを読む

「iPhone 7/7 Plus」を買うなら容量は何GBが良いのか。選ぶ基準を考えてみる!

Thinking
Thinking / Creative Ignition

iPhoneを購入しようとショップに行ったら、店員さんには「iPhoneのご希望の色と容量は何ギガにしますか?」と、必ず質問されます。

そして、私は「GB(ギガ)って何?」と思いながらも、恥ずかしくて聞くこともできず、自分だけでは機種を決めることができず、「また来ます・・・。」と、再来店することに。このように、「iPhoneを購入したいけど何GBを選べばいいの?」と、悩んでいる人のために、自分に合ったiPhoneの容量を選ぶためのポイントを記事にしてみたいと思います。

続きを読む