読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元ショップ店員だけが知ってるソフトバンクの説明書

ソフトバンクで働いていた私が賢くお得に利用する方法をお伝えしています。

ソフトバンクの「スマホデビュー割」がお得じゃないと思っている人にお得だと思わせる方法を教える。

f:id:urasoftbank:20161224060512p:plain

今、ソフトバンクのガラケーからスマホへの機種変更できる、「スマホデビュー割」というキャンペーンが2016年12月21日から開始されています。

年配の方でスマホに興味がある人、子供にそろそろスマホを持たせたいが月額料金が上がるのがネックだという人には、かなり有益なキャンペーンです。

年配や子供向けだけでなく、初めてスマホを持つ人のために、キャンペーン内容、適用条件、注意点についてまとめました。

スポンサーリンク

ソフトバンクの「スマホデビュー割」とは

f:id:urasoftbank:20161224061003p:plain

※1スマ放題ライト、データ定額ミニ 1GBをお申し込みの場合のイメージです。

まずはキャンペーン内容を見てみましょう。

ソフトバンクのケータイ、みまもりケータイまたはあんしんファミリーケータイを使っている人が、iPhone、スマートフォンに機種変更することで、毎月の通信料金から2,100円を割引するキャンペーンとなっています。

また、本キャンペーン限定で「DIGNO F」もしくは「iPhone SE (16GB/64GB)」については特別価格で購入することもできます。

適用条件

以下の条件をすべて満たすこと

  • スマ放題、スマ放題ライト、ホワイトプランいずれかにご加入のうえ、データ定額サービスまたはパケット定額サービス(フラット型)にご加入いただくこと。
  • 現在ケータイ、みまもりケータイまたはあんしんファミリーケータイをご利用されていること。
  • iPhone、SoftBank スマートフォンに機種変更いただくこと 。(USIM単体契約含む)
  • 専用2年契約/専用2年契約(フリープラン)にご加入いただくこと。(ハートフレンドご加入の場合は除く)

f:id:urasoftbank:20161224061441p:plain

特別価格機種をお求めの場合

新スーパーボーナスで以下対象機種を購入することが条件となっています。

  • DIGNO F
  • iPhone SE (16GB/64GB)

特別価格機種をご購入された場合、ご購入から24ヵ月以内に解約されると契約解除料が発生します。また新スーパーボーナス12回割賦の場合には特別価格でのご提供はできません。

すでにスマートフォンを使っている人は対象外

... No shadow - a basic rule of photography ignored!
… No shadow - a basic rule of photography ignored! / bazzadarambler

今回の「スマホデビュー割」は、ソフトバンクのガラケーまたはみまもりケータイからの機種変更者が対象です。現在他社利用中や、ソフトバンクスマホ利用中の人は、残念ながら対象外となります。

条件が変更され、新規・のりかえ(MNP)も対象になっています。

ura-softbank.hatenablog.com

現在、ソフトバンクを使っていて、スマホへ安く機種変更したいという人にはお得なキャンペーンです。スマ放題ライト1GBプランなら2,800円(税抜き)から始められます。プランについてはホワイトプラン、スマ放題、2GBプランや5GBプランなどでも大丈夫です。ほとんどネットを使わない人でも、ギガモンでたっぷり使いたい人でも、21,00円(税抜き)の割引が適用されます。

端末購入時の注意事項

スマホデビュー割では、月月割が適用されないので注意が必要です。

例えば、iPhone 7に機種変更したい場合、機種代金は全額サポート無しで支払う必要があります。もっともiPhone 7を使いたいのであれば、スマホデビュー割を適用しない普通の機種変更として登録をすれば、特に問題はありません。

月月割が適用にならない代わりに、DIGNO FとiPhone SEの2機種であれば、特別価格で購入が可能です。DIGNO Fなら毎月80円で済みます。iPhone SEでも16GBなら1,080円で済みます。

機種代金とパケットプランによって金額が大きく変わる

thinking
thinking / Mr. Byber

一例として、これから中学生になる子供にスマホデビュー割りで見積もりを出してみましょう。

iPhone SE(16GB)で、データ通信は1GBじゃ足りないから「5GB」にしたとします。壊れた時の保証は欲しいという所で「あんしん保証パックプラス」を付けたとします。

デビュー割の基本料金2,800円に、必要な部分を足していきます。

  • 1GB2,900円⇒5GB5,000円で+2,100円
  • iPhone SE(16GB)分割支払金で+1,080円(ここだけ税込み)
  • あんしん保証パックプラスで+650円

これらを2,800円に足して消費税を加えると、月額6,682円となります。「あれ?あまり安くない?」と思うかもしれません。

iPhone SE(16GB)ではなく、データ通信も1GBに抑えた場合はこちらになります。DIGNO Fを選択し、あんしん保証パックのみをつけて見積もりを出してみます。

デビュー割の基本料金2,800円にDIGNO Fの分割支払金80円とあんしん保証パックの500円を足して消費税を加えると、月額3,644円となります。保証込みでこの金額なら安いですよね。

ちなみに、もしも「ソフトバンク光」を契約中、もしくは契約するのであれば、iPhone SEの見積もりでも1,522円の割引が利くので、5,160円で利用が可能です。

なぜ、実際に見積もりを出すと高くなるのか、ポイントは機種代金とパケットプランです。この2点を妥協できるのであれば、魅力的なプランとなります。

スマホデビュー割の活用方法

SIM Card.
SIM Card. / MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

「1GBじゃ意味がない、低スぺスマホじゃ意味がない、はい解散・・・」となるかもしれませんが、スマホデビュー割には裏ワザがあります。

裏ワザの1つがネット環境です。自宅にWiFiがあれば、1GBプランや2GBプランでも十分に活用できます。ソフトバンク光でおうち割が適用できるのであれば、さらに割引が利きます。

また、機種代金がネックなら、「USIM単体契約可能」という条件を活用して解決が可能です。

スマホデビュー割りでは月月割が付かないため、機変可能機種がDIGNO FかiPhone SEに限定されると思われがちですが、中古ショップなどで購入したスマホでもキャンペーン適用が可能です。家族や知人の使い古しのスマホでももちろん使えます。もともとソフトバンクで購入した機種であれば、高額なSIMフリー端末である必要もありません。

例えば2万円程度でiPhone 6の中古を購入し、自宅はソフトバンク光で、スマ放題ライトで1GBプランだったとします。

初回のみ端末代2万円を負担したとしても、月額料金は2,800円に消費税を入れて3,024円、おうち割で500円の割引が利くので、最安月額2,524円でiPhone 6が使えます。

このように、ソフトバンクでも賢く活用すれば「格安SIM(MVNO)」のような料金でスマホデビューが可能です。ぜひ参考にしてみてください。

ura-softbank.hatenablog.com

ソフトバンク:スマホデビュー割