読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元ショップ店員だけが知ってるソフトバンクの説明書

ソフトバンクで働いていた私が賢くお得に利用する方法をお伝えしています。

無料アプリで解決!iPhoneユーザーによくある「写真や動画が多すぎてiCloudにバックアップできない」時の対処法。

iPhone
iPhone / matsuyuki

iPhone利用者には、特有の悩みというのがいくつもあります。その中の1つに、「iCloudでのバックアップができなくて困っている。」というのは、意外とよくある悩みの1つです。

バックアップができないと、故障時や機種変更時のデータ移行にもかなりの時間がかかり、「バックアップが面倒だから機種変更したくない」という人も多いです。そこで、今回はiCloudでバックアップができなくなった人の為の解決策を提案します。

今回の方法では、Androidスマホでも利用することができるアプリですのでぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

無料でiCloudにバックアップできるのは5GBまで

f:id:urasoftbank:20170216071618p:plain

iCloudは、iPhoneのデータをバックアップするための便利な機能です。

iCloudとは、写真、ビデオ、書類、音楽、アプリケーションなどをインターネット上(クラウド)に保存しておくことができる機能で、ネット上にある自分だけのロッカーのようなモノです。iCloudに自分のiPhoneのデータをバックアップしておけば、新しいiPhoneに機種変更した後も、電話帳や写真だけでなく、アプリや壁紙、safariの閲覧履歴までも綺麗に復元してくれます。

iPhone、iPad、iPod touch をバックアップする方法 - Apple サポート

あまりiPhoneに詳しくない人でも、きちんとログインされていれば、「バックアップ → 復元」は簡単にできます。しかし、無料でバックアップできる保存容量は、たったの5GBです。

iPhone7の場合、最低の本体容量でも32GBです。それなのにバックアップが5GBまででは、あまり意味がありません。バックアップが取れないのも困りますが、iPhoneの場合、ホーム画面で何度も警告(iCloudストレージの空き領域が不足しています)が出る場合もあります。

上記のように、非常に煩わしく思っているiPhoneユーザーも多いのではないでしょうか?

iCloudのストレージプラン

  • 5GB:無料
  • 50GB:130円
  • 200GB:400円
  • 1TB:1,300円
  • 2TB:2,500円

iCloudのストレージプラン変更方法

「設定」→「iCloud」→「容量」→「さらに容量を購入」または「ストレージプランを変更」をタップ → 希望のプランを選択 →「購入する」をタップ → Apple IDのパスワードを入力します。

上記の方法で、iCloudの容量を増やすこともできますが、毎月支払うことを考えると勿体ない気もします。

GoogleフォトとiCloudの合わせ技

Google!
Google! / DanCentury

iCloudで5GB分の容量しかバックアップできないとなると、多くの人にとってネックとなるのは写真と動画です。

写真や動画を取る人にとって、5GBなんてあっという間に上限に達してしまいます。それでもiPhone本体の様々なデータをバックアップしてくれるiCloudは便利です。

そこで提案するのは、本体データはiCloudで、写真と動画は「Googleフォト」でという使い分けです。

f:id:urasoftbank:20170217065554p:plain

Google フォト - 思い出を何枚でも保存、見たいときにはすぐに見つかる

Googleフォトを知らない人もいるでしょうし、Android端末を使っていて、実際に利用しているという人もいると思います。Googleフォトのアプリをインストールすれば、高画質な画像を無制限に、しかも無料でクラウド上にバックアップできます。

Googleフォトで写真と動画を、それ以外のデータをiCloudでバックアップすれば、ほとんどのデータを無料で、しかも自動でバックアップできます。機種変更した時も、故障で端末が動かなくなった時も、端末を紛失した時も、新しいiPhoneにデータを簡単に移行できます。

GoogleフォトはAndroidの機能だと思っている人もいますが、iPhoneでも普通にインストール可能です。利用には「Googleアカウント(Gmailアドレス)」が必要ですが、Googleアカウントを取得していないとしても、無料で5分程度あればすぐに作れます。

Google アカウントの作成

Googleフォトのデメリットとは

Albums
Albums / Corey Ann

GoogleフォトならAndroidスマホはもちろん、iPhoneでも写真や動画を無制限に無料で自動でバックアップしてくれます。まるで神アプリのようですが、メリットばかりであれば逆に不安になるという人もいると思います。

Googleフォトで無制限にバックアップできるのは、圧縮ファイルに限定されます。現在の所は圧縮ファイルでも高い再現率を誇っているので、大部分の人にとっては支障がないはずです。圧縮ファイルでなく元ファイルで保存するモードもありますが、こちらは無料で保存できる容量には制限があります。

もう1つ、GoogleフォトはGoogleアカウント上でデータを同期します。せっかく利用していても、いざ機種変更などの状況になった時に、肝心のパスワードを忘れてしまっては意味がありません。しかし、「Googleアカウント」のパスワードを「Apple ID」のパスワードと一緒にしておけば、忘れる可能性はほぼなくなりますね。

とりあえず、無料で利用できるので気になる人はお試しください。

ura-softbank.hatenablog.com