読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元ショップ店員だけが知ってるソフトバンクの説明書

ソフトバンクで働いていた私が賢くお得に利用する方法をお伝えしています。

無駄に契約していませんか?「あんしん保証パック」が必要ないのはこんな人。

お得情報 契約 故障・不具合 ソフトバンク

f:id:urasoftbank:20161207080356p:plain

最近のスマートフォンは、かなり高額で何万円もする製品がほとんどです。

そして、その携帯電話が故障したときには、修理代金もやはり高額です。もちろん、ソフトバンクでは故障や水没、紛失したときのための保証サービスがあります。しかし、中には保証サービスに加入する必要ないのに、無駄にお金を支払っている状態の人も結構います。

そこで、今回はソフトバンクの「あんしん保証パック」「あんしん保証パックプラス」に加入する必要のない人、すでに加入している人であれば解約しても問題ない人のための記事となっています。

料金を少しでも安くしたいと思っている人は、一度チェックしてみてください。

スポンサーリンク

あんしん保証パックがなくても困らないのはこんな人

leah broke her phone
leah broke her phone / termie

「あんしん保証パック」とは、ソフトバンクの保証サービスで、ガラケーやスマホなら直接保証が利きます。iPhoneの場合には、一旦修理代金は掛かりますが、その後携帯料金から補填での割引が利きます。

この「あんしん保証パック」は意外と料金が掛かっており、料金プランの見直し時にも特に気にもせず継続している人は多いと思います。しかし、例えば毎月540円のあんしん保証パックに入っている人の場合、2年間で12,960円も払う計算になります。2年以降も継続なら、さらに保証にお金が掛かります。

短期間であれば機種変更にもお金が掛かるので、保証に入るという考え方も必要です。例えば、1年間の自然故障への保証期間が過ぎると、自分に非がないガラケーの故障でも修理代金は最低16,200円もの修理代金がかかります。

しかし、「あんしん保証パック」に加入していれば、内部修理は無料になりますので、何かあった時のために加入しておいたほうが良さそうですね。

あんしん保証パックがなくても困らないのはこんな人

Think.
Think. / Jackie.lck

端末を2年以上使っている人

今は端末も3年分割も始まっていますが、今のところ2年以上端末を使っていれば、分割支払金の残りはないはずです。壊れても直して使いたいならともかく、今の機種にこだわりがなければ、いざという時には機種変更しても良いでしょう。

AppleCare+加入者

iPhoneには、初めから修理代金が値引きになる「AppleCare+」という保証があります。「あんしん保証パック」と両方入っている人もいますが、この場合AppleCare+で値引きされた金額からの補填となるので、あんしん保証パックで値引きされる金額はそれ程でもありません。それでも保証料金は2重に発生しています。

もったいないので、どちらかの保証は解約したほうが節約になるでしょう。

MNPで一括0円だった人は何の機種を使っているかによる

注目したいのはMNPで「一括購入割引」というキャンペーンを使ってMNPした人です。iPhone 6/iPhone 6s/Xperia XP/Xperia Z5/Galaxy S6/Nexus 6Pに乗り換えた人は、契約内容をチェックしてみて、分割支払金と月月割りが発生しているかどうかを確認してみましょう。

マイソフトバンク、157、店頭で確認ができます。(対象機種は他にもあり、対象機種だとしても一括購入割引で購入していない可能性があります。対象機種は一例です)。

この一括購入割引で端末を購入した人は、月月割のサポートもない代わりに、端末代金の分割支払金も発生しません。ただし、短期解約で端末だけ手に入れる人への対策として、短期解約時の違約金はかなりの費用が掛かります。その為、契約時には短期解約には注意と説明を受けているかもしれません。

しかしです、対象プランさえ大幅に変更しなければ、機種変更をしても違約金はかからないのです。

「えっ?壊れたら機種変更すればいいの?」と思った人、正解です。もちろん新しい機種の分割支払金は発生しますが、保証に入って直すくらいならいっそ新しい機種に変えてしまうという考え方はありだと思います。そもそも壊れるかどうかという話で、いざという時のための保証ですから。いざという時は機種変更と置き換えて考えればいいのです。

iPhoneユーザーは特に必要ない

iPhone 6
iPhone 6 / Yanki01

iPhone 6やiPhone 6sを「一括購入割引」でMNPした人は「あんしん保証パック」のメリットはほとんどないかもしれません。これらの機種の修理代金は税込み38,000円位かかります。後から値引きされるとしても大きな負担です。

また、機種変更がアリなら下取りもアリです。画面が割れていてもきちんと動けば、下取りが可能です(2016年12月現在)。iPhone 6やiPhone 6sの下取り価格はまだまだ高いので、機種変更機種の実質負担金を下取り価格で相殺が可能です。

現在、iPhone 6sを一括購入割引で購入している場合、下取りに出してiPhone 7に変えてもランニングコストは変わりません。こういった裏ワザを考慮すると、「あんしん保証パック」を外すという選択肢も視野に入れて見直しをしたほうがいいですね。

ura-softbank.hatenablog.com

あんしん保証パックサービス | サービス | モバイル | ソフトバンク

サンワサプライ USBホスト変換アダプタケーブルMicroBオス-Aメス 0.1m AD-USB18

サンワサプライ USBホスト変換アダプタケーブルMicroBオス-Aメス 0.1m AD-USB18

Logicool ロジクール 有線光学式3ボタン マウス M100r ブラック

Logicool ロジクール 有線光学式3ボタン マウス M100r ブラック